code
code code code code
code エッセンシャルオイル

フレグランスオイル

植物オイル

植物バター




植物ワックス

ハーブパウダー

クレイ

その他
>>ご配送料金につきまして(代金引換手数料などもこちらをご覧ください)
>>ご配送期間につきまして(土日祝日を除いて4日以内のご発送となります)
>>ショッピングカートの操作について(カートに商品が入らない、同じ商品を複数ご購入される場合など)
>>お値引につきまして(10000円以上お買い上げの場合わずかですがお値引がございます)
お買い物カゴを確認する


code 【商品名】 ココアバター(未精製)
【品質】未精製
【英名】 Cocoa Butter
【学名】 Theobroma
【産地】 中南米
【保存期間】 20度前後で2年
【色】 黄色~濃い黄色
【香り】 甘く強いナッツの香り

写真準備中 【商品名】 ココアバター(精製タイプ)
【品質】 無香、ホワイト
【英名】 Cocoa Butter
【学名】 Theobroma cacao
【産地】 中南米
【保存期間】 20度前後で3年~4年
【色】 オフホワイト
【香り】 ほとんどナシ

色につきまして変更がありますのでご注意ください。現在の色はホワイトとなります
100g/¥490円 200g/¥920円 100g/¥490円 200g/¥920円
400g/¥1590円 1200g/¥4600円 400g/¥1590円 1200g/¥4600円
熱帯植物のカカオ豆の種子からとる高級天然ココアバターです。弊社のバターは圧搾により採油されており溶剤等は使用されておりません。未精製のため色は濃い黄色となり、香りはナッツ臭を含んだチョコレートの香りがします。(かなり強い香りがしますのでご注意ください。)


現在ココアバターは精製タイプとなります。色は白く、無香のため手作り製品の材料としてお勧めです(色付、香りつけを邪魔されず、製品を硬くしたりなど幅広くお使いできます)




未精製ココアバターの強いナッツの香りを取り除いたナチュラルタイプのココアバターとなります。ナチュラルタイプは未精製のような強い香りはせず、微かに甘い香りが感じられる程度となります(ほとんど気にならないほど香りは弱くなっておます、完全な未精製タイプよりも幅広い用途でお使いでき、色につきましてはロットにもよりますが未精製タイプよりすこし薄くなっております。(入念なろ過、スチームなどにより香りが取り除かれており、溶剤等は一切使われていません)

※よく売れています

※ココアバターは液体状態から業務用冷蔵庫により急激に冷やされ保管されるため凝固点が異なる成分がまだら模様、斑点のようになり、白浮きする場合があります。一度溶かしてゆっくり室温で固めると綺麗な均一色となります。



code
code  【商品名】 シアバター(ナチュラルタイプ)
【品質】 ナチュラルタイプ
【英名】 Shea butter filtered
【学名】 Butyrospermum parkii
【産地】 西アフリカ
【保存期間】 20度前後で1年
【色】 白に近い黄色
【香り】 微香
【用途】手作り製品の材料など
 
code 【商品名】 シアバター(精製タイプ)
【品質】 精製
【英名】 Shea butter filtered
【学名】 Butyrospermum parkii
【産地】 西アフリカ
【保存期間】 20度前後で2年~3年

【色】 白~オフホワト
【香り】 無香
【用途】手作り製品の材料など
【特記事項】4400gタイプと8800gタイプはお値引き対象外となります。
100g/¥450円 200g/¥700円

100g/¥480円

200g/¥780円

400g/¥1300円 2200g/¥5980円 400g/¥1420円 1200g/¥3740円
4400g/¥11800円 8800g/¥22500円
大変申し訳ございません。現在仕入先変更のためご販売をお休みしております。


まったく手を加えていない未精製シアバターは非常に遊離脂肪酸などが多く、通常そのまま製品としてご販売はされる事はありません。弊社のナチュラルタイプのシアバターは、できる限り未精製に近い形で不けん化物、不純物、遊離脂肪酸などそのまま製品としてお使いできるレベルまで加工されています。(精製されていないほどビタミン類など栄養価は高い傾向がありますが日本の薬局などで販売されているシアバターはこのぐらいのグレードの物が多いと思います)

※急激に冷やしてシアバターを固めるとまだら模様のようになる場合がありまして小分け作業の際に均一になるようにパッキングさせていただいております。(溶かす作業などは弊社では一切行いません。全て製造元作業となります)一度溶かしてゆっくり室温で固めると綺麗なクリーム色のシアバターになります。

※完全未精製タイプのものは「自然の物に近いので有効成分が多い」と考えられる方もいますが、まったく精製されていないシアバターは製造時の加水分解などにより非常に過酸化物が多く、アレルギーの原因になったりまた商品劣化も早いため注意が必要です。

※本来の完全未精製のシアバターは強烈なナッツと甘い香りがあり、そのままですと直接お使いはできませんが、こちらのナチュラルタイプは香りにつきまして熱、ろ過、遠心分離器などを使いかなり取り除かれており、それほど気にならない程度の甘い香りとなっています。

  ※ 現在はオフホワイトとなりまして画像のような真白ではありません。


未精製シアバターを遠心分離、Carbon Treated(炭処理)とコールドプレスにより、色と香りを取り除いた精製シアバターです(脱色、脱臭の過程において溶剤等は一切使っておりません)。色に関しましてこちらの精製シアバターは白~オフホワイトとなっておりましてロットにより若干変わりますのでご注意ください。純白のような真っ白な物から、少し透明度があるような白~微かに黄色いオフホワイトまで幅広くあります。

※酸(遊離脂肪酸)、過酸化物はほぼ完全に取り除いてありますのでかなりの長期保存が可能です。色はロット間で変化しますがどのロットでも香りはまったくありません。また製造元も同じとなります。
日本国内の検査機関に依頼して行った酸価(AV)と過酸化物価(POV)の分析結果(シアバター精製タイプ)
検査結果
酸価値(AV) 0.07
過酸化物価(POV) 0.4 meq/kg


200gタイプは100gあたり390円
400gタイプは100gあたり355円
1200gタイプは100gあたり315円
4400gタイプは100gあたり268円
8800gタイプは100gあたり255円

※1200gタイプ以上は透明の簡易袋となりますのでご注意ください。
※4400gタイプと8800gタイプはお値引き対象外となります。
※大量輸入によりお安くご提供しております。


code
code  【名前】 アボカドバター (ソフトタイプ)
【英名】 Avocado butter
【学名】 Persea Gratissima
【産地】 アメリカ
【保存期間】 20度前後で1年程度
【色】 薄い黄色
【香り】 無香
【用途】手作り製品の材料など
【特記事項】柔らかいので注意してください。
code 【名前】 アボカドバター
【英名】 Avocado butter
【学名】 Persea Gratissima
【産地】 アメリカ
【保存期間】 20度前後で1年程度
【色】 薄い黄色
【香り】 無香
【用途】手作り製品の材料など
100g/550円 200g/¥950円 100g/¥550円 200g/¥950円
400g/¥1760円 1200g/¥4980円 400g/¥1760円 1200g/¥4980円
こちらのアボカドバターはソフトタイプとなりまして油脂成分が通常のアボカドバターより多く含まれております。そのため融点が低くクリームのような質感となります。手作り製品の材料としてお使い頂く場合は硬さを他のバターで十分に出せるよう注意してください。そのままお使いいただく場合ですとこちらを選んで頂いても良いかと思います。

現在キャンペーン中となりお値段が下記となります。
100g→400円
200g→700円
400g→1200円

※アルミチャック袋での納品となりますが、取り出す前に冷凍庫に入れて十分に冷やしていただくと取り出しやすくなります。

 

アボカドの種(核)から採られるバターです。融点が低いのでお手元にバターが届きましたら一度冷凍庫に入れていただいてから取り出すと綺麗に取り出せます。 こちらのアボカドバターも柔らかいですが室温でもある程度の硬さがあります。


code
code  【商品名】 マカダミアナッツバター
【英名】 Macadamia Nut butter
【学名】 Macadamia integrifolia
【産地】 アメリカ
【保存期間】 20度前後で1年程度
【色】 白色
【香り】 無香
【用途】手作り製品の材料など  
code 【名前】 サルバター
【英名】 Sal butter
【学名】 Shore Robusta
【産地】 インド
【保存期間】 20度前後で1年程度
【色】 薄い緑がかった黄色
【香り】 無香
【用途】手作り製品の材料など
100g/580円 200g/¥1060円 100g/¥550円 200g/¥980円
400g/¥1980円 1200g/¥5500円 400g/¥1760円 1200g/¥4980円
マカダミアナッツバターはパルミトレイン酸を多く含み、バターの中でも長期保存が可能です。融点はアボカドバターより高くなります。※アボカドバターと同じく柔らかいバターとなりますので一度冷蔵庫などで冷やしてから取り出してください。

  サルバターはサルの木の果実の核(仁)からできる植物性バターです。
※硬さにつきましてはシアバターなどよりは硬く、ココアバターより柔らかくなりまして少しみどりがかったような色をしています。

code
code  【名前】 イリッペバター
【英名】 Illipe tree butter
【学名】 Shorea stenoptera
【産地】 インドネシア
【保存期間】 20度前後で2年程度
【色】 濃い黄色
【香り】無香
【融点】 34度~38度
【用途】手作り製品の材料など

 

code

【名前】 マンゴバター
【英名】 Mango butter
【学名】 Mangifera indica
【産地】 メキシコ
【保存期間】 20度前後で1年程度
【色】 薄い黄色~濃い黄色
【香り】 無香
【用途】手作り製品の材料など
2014年5月26日のロット分から柔らかいタイプへと変更となりました。
100g/¥580円 200g/¥1060円 100g/¥500円 200g/¥940円
400g/¥1980円 1200g/¥5500円 400g/¥1680円 1200g/¥5200円
イリッペバターはボルネオ島に生育する大きな15メートルにもなる木のナッツから作られるバターです。成分はココアバターにとても近いバターですが、融点がココアバターより高く、製品の硬さを出すのにかなり有効です。香りがまったく無いのでココアバターの代わりとしても人気があります。
 

熱帯植物のマンゴの木の種(核)からとる天然バターとなります。オプションなどの材料としても、とても人気があります。色につきましては薄い黄色~濃い黄色となります。ロットにより硬さが少し変わりますのでご注意ください。

※色につきまして現在のものは薄い黄色となります。


code
code 

【名前】 コクムバター
【英名】 Kokum butter
【学名】 Garcinia indica
【産地】 インド
【保存期間】 20度前後で1年~2年程度
【色】 薄い黄色(かなり白に近い)
【香り】 無香
【用途】手作り洗剤の材料など

 

code 【名前】 アロエバター
【英名】 Aloe butter
【学名】  Aloe Barbadensis
【産地】 アメリカ
【保存期間】 20度前後で1年程度
【色】 白色
【香り】 軽いココナッツの甘い香り
【用途】手作り製品の材料など
100g/¥650円 200g/¥1200円 100g/520円 200g/940円
400g/¥2200円 1200g/¥6200円 400g/1680円 1200g/4800円
コクムバターはインドに生育するガルシニア・インディカ木から採油されとても多くの脂肪酸が含まれています。香りはほとんど無いバターとなり、非常に硬いバターとなります。※硬さはココアバターなどと同じくらいです。

  弊社のアロエバターはアロエベラをココナッツオイルを使いアンフルラージュ(冷浸水法)によって抽出したものとなります。アロエバターは常温(20度)ではシアバター程度の柔らかさがありますが、低温ではイリッペバターのように固くなりますアンフルラージュ(冷浸水法)で抽出されたアロエバターは純粋にアロエの成分だけというわけではなく、ココナッツオイルの成分も含まれています。アンフルラージュにより採油された精油などは最終的にアルコールを使い油脂成分と香気成分を分離(アルコールに香気成分を移す)しますが、アロエバターの場合はそういった手順がなく(分離方法自体が存在しません)、外国などでもココナッツの成分が残っているのが一般的となります。※ほんのりとしたココナッツの甘い香りがします
code
お買い物カゴを確認するトップページへ